2021年03月14日

看護士矢原退職のお知らせ

こんにちは、陽気も春めいてきましたね毎年この時期は出会いあり別れあり、少しセンチな(死語?)気持ちになります

そして、皆様に大変残念なお知らせですが、当院6年勤めてもらっていた矢原が今月20日をもって退職します
人手不足でわたし一人でテンパっていた時に、伊藤と二人で入社してくれ、長い間頑張ってもらいました。
就職希望される看護士さんには必ず話をします
「看護士は病院の顔だよ。患者さんが、ただ診療に来るのではなく、あなたに会いに来たよ、や、あなたがいるから安心だわ、なんて言ってもらえるようにね」
日頃もそうですが、退職が決まり、年末から声をかけてもらっている姿を見るとあぁ、頑張ってくれたんだなと感動も一入です。

1年目当初は勿論色々失敗や不安なこともありましたが、動物が好きで動物を大切にする気持ちや行動は当初から今も変わることなく、
皆様の信頼を得ていったのではないかなと思います。

こんなご時世ではありますが、新しい環境で、飛躍、羽ばたく矢原さんを応援しています。ぼくとわたしの動物病院で得た経験が
少しでもこの先で力になればいいなと思っています。

がんばれーーー

IMG_6983.jpg
posted by bokuwata at 10:20| Comment(0) | 動物病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。